「あなたの人生の節目で、私たちが、お役に立ちます」
すまいる瓦版

タグ : 生きがい

「一生に一度」が仲良しの秘訣

ラグビー・ワールドカップが始まりました。日本大会公式キャッチコピーは「4年に一度じゃない。一生に一度だ。- ONCE IN A LIFETIME -」です。日本で、アジアで、初めてのラグビーワールドカップが開催されます…

「近くの田舎」に、もう一つ家を構えて 二つの地域で暮らす「デュアラー」が若者にも増加中

デュアルライフ(二地域居住)とは 住宅ジャーナリストの山本久美子さんのレポートからご紹介します。   東京圏への人口流入が続いている対策として、地方への移住・定住が注目されてきましたが、半定住ともいえる「二地域 …

ようやく実需に目覚めた都心部

地域コミュニティづくりに参画する分譲マンション 再開発によるタワーマンションの林立で、急激な人口増になっているエリアで、古くからの地元とコミュニティ摩擦が起こっている、と言われています。 許認可を下ろす行政側では、ファミ …

理解より、一緒にいる優しさ

何かと気ぜわしい3月。一足先に伊豆の河津桜が満開です。開花の時間差で、5月の北海道まで約4カ月楽しめる桜の花見、四季豊かな日本の良さを感じる季節です。花粉症も早めの出現のようです。お気をつけ …

いつの間にかアンバランスになった生活をバランスよく整理する

今回は、3年がかりで家を売却した事例です。 今回の事例は現在進行です。 まだ成就していませんが、多くの方に共通する課題を含んでいると思いましたので、継続的にレポートすることで、お読みになった方のご参考になればと、取り上げ …

いい風に吹かれて

前回、私の母の入院のことを書きましたが、その一週間後に見送ることになりました。お守りに、いつも私の母子手帳を持っているのですが、これからも手帳を手許に置いて、生んでもらった瞬間をいつまでも大事にしたいと思います …

私は今ココに

ベトナムの心ある人の、今を精いっぱい生きる姿を思い浮かべていましたら、プロゴルファーで昨シーズンで引退された宮里藍さんの「アイ・アム・ヒア」という著書を思い出し再読しました。まさに、道元禅師の『正法眼蔵』第一巻「弁道話」に …

賃貸投資のこれから

今回は、当社に寄せられるご相談の中で、割合が高い「賃貸投資」は、年々増えてきたこともあり、実例をご紹介します。 このご相談は、お寄せいただくタイミングがあります。   ○ 定年でリタイアして、まとまった現金はあ …

「行ッテ」のこころ

先日、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」という何とも涼しげな背表紙が目に飛び込んできました。賢治の生家は質屋さんで、私の生家も質屋で名前もケンジなものですから、小さい頃から勝手に親しみをもって・・・

家の売却、同じ価値観の人を

3年がかりで家を売却した事例です。一年がかりで大工さんと打ち合わせしながら建てた家で、ヒノキや自然素材をふんだんに使ったので、玄関を入るとヒノキのいい香りが出迎えてくれます。間取りも、子育ての方針に沿って「壁がない」…

1 2 »

↑この検索ボックスに、ご相談のキーワード等を入力してください。
入力例:空き家
民泊投資建売オリンピック二世帯二極化がん認知症障害治安講演 etc...

 
 

これからのイベント

個別相談会(定期開催)
  @ 新浦安 : 毎週【土】曜日
  @ 日本橋 : 毎週【日】曜日
 

 

ご予約状況カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

(緑)現在比較的空いています
(黄)残りわずか/時間帯次第
(赤)既に全て埋まっています

 

 

 

 
 

 

 

当サイトは、「セキュアコア」というSSL暗号化通信を使用しており、安全にご利用いただけます

PAGETOP
Copyright © 株式会社すまいる情報東京 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.