コロナ下の最中、昨年の11月より美浜三丁目の新オフィスに移転してから、半年経ちました。

たいへん有難いことに、たくさんのお客様にお越しいただき、ご相談も多岐にわたってきました。

 

そこで気になったのは、やはり「密状態」です。

現在の2階オフィスでは、スタッフとお客様で満杯、という時もあります。

そこで今の事務所の真下に15畳ほどの「お客様専用サロン」を拡張しました。

2階は受付・スタッフ事務室となります。

 

すまいる情報、新浦安1階に皆様の「たまり場」つくりました!

新たに広げた1階「たまり場」サロン
(2階は事務室)

 

当社は相続や財産分け、終活、投資などのご相談が多く、気兼ねなくプライベートな事情を打ち明けて頂けるスペースが必要だと常々思っておりました。

このような場所が実現したのも、30年以上ご愛顧頂いているオーナー様と、何かあれば一番に声をかけて下さるお客様のおかげだと感謝に堪えません。

 

コロナで一変した価値観やライフスタイルに添って、人の縁が出会い、広がる場を提供するのも、当社の役割だと考えております。

この新しいサロンを、そのような場にして行きたいと願っております。

 

室内は、机を自由にレイアウトできます。体操も!

 

たまり場とは、行きつけの場所、隠れ家であり、江戸時代は「立て場」という次の宿場までの休憩所であり、そこで集まった人が横でつながり何かを生み出す場であります。

 

ちなみに、英語の比喩表現で「たまり場」を「magnet:磁石」と言うそうです。

磁石のように人を引き付けるものというイメージだと思います。

お客様のサークルや集いにも開放したいと思いますので、ここでのイベントなどは通信やホームページでご案内して参ります。

 

お客様サロンを創ろうと思ったコロナ後の相談事例

通常の不動産売買や賃貸業務に加えて、コロナ後にご相談いただき実際にお手伝いさせて頂いた相談事例の一部を紹介します。

◎老人施設のご紹介、旧宅の家財処分、弁護士による遺言上作成サポート(90代母と60代息子さん)

◎放置していた相続不動産の処分と分割(70代ご兄弟姉妹)

◎終活を兼ねた資産の整理、組み換え、不要物の処分(3組様)

◎余命宣告後のやる事リストの作成とサポート(60代男性)

 

このようなご相談だけでなく、どこに聞けばよいか分からないことがございましたら、お役に立てるかもしれません。

まずはお気軽にご連絡お待ちしております。

 

 

向かい側に憩いの緑地、コンビニもオープン予定